会計ニュース記事一覧

収益認識など5項目で計画更新

 ASBJは9月28日、「現在開発中の会計基準に関する今後の計画」を更新した。8月12日公表の計画から内容を一部更新したのは「収益認識」と「税効果会計に関する指針」などの5項目。ASBJにおける8・9月中の本・専門委員会での検討内容を反映した。検討継続中の収益認識は公開草案の公表時期を具体的に設定。この他、リスク分担型企業年金と公共施設運営権の2指針は、完成と公開草案の公表時期をそれぞれ一月先に延ばした。一方、実務対応報告18号の見直しは「開発予定」から「開発中」へと段階が進んでいる。