会計ニュース記事一覧

金融庁 改訂内部統制基準の意見書案まとめる

 金融庁の企業会計審議会・内部統制部会は、2月14日の第21回審議で、「財務報告に係る内部統制の評価及び監査の基準並びに財務報告に係る内部統制の評価及び監査に関する実施基準の改訂について(意見書)(案)」をとりまとめた。今回の審議を受けた一部修正が行われた後、3月後半に開催予定の企業会計審議会・総会で承認される見込み。改訂基準は、本年4月1日以後開始する事業年度における財務報告に係る内部統制の評価及び監査から適用される予定だ。今回の改訂は、企業等の要望を受け、内部統制基準の簡素化・明確化を図るもの。例えば、前年度の評価状況が良好であった場合等に、評価対象範囲の更なる絞り込みが可能となる。